FX ファンダメンタルズ分析

為替レートは各国の経済状態に影響を受け変動します

そこで、各国の経済指標を分析し為替レートの方向性を判断するのがフ

ァンダメンタルズ分析です。

ファンダメンタルズ分析とは

為替レートは買う人が増えれば上昇し、売る人が増えれば下降するとい

うシンプルな法則で動いています。

原則としてその国の景気が良くなれば通貨の流通も増え、通貨価値があ

がりますが、経済が悪化すれば通貨価値も下がります。

こうした経済状態から為替相場の動向を予測するのがファンダメンタル

ズ分析です。

ファンダメンタルズ分析の有効性

為替レートに影響を与える要因は様々なものがりますが、各国の政治経

済ニュースや経済指標の分析をするファンダメンタルズ分析は、中・長

期的な為替相場を予測するのに有効です。

政策金利の変更のように、為替相場がすぐに反応する者もあるので、チ

ャンスを逃さず、リスクに備えるためにも、ファンダメンタルズ分析に

注目することが大切です。

経済指標の重要性

事前予測よりも良いか悪いかによって為替相場が大きく動きのが経済指

標です。

ファンダメンタルズ分析の中心となる経済指標は、国によって様々で、

重要度も異なります。GDP(国内総生産)や雇用統計などは、どの国で政

策金利の引き上げや引き下げに関わる重要な指標となっています。

日本ではこれらに加えて「日銀短観(全国企業短期経済観測調査)」が

注目されています。

また、発表された指標の数字が多少悪くても、予想された範囲内であれ

ば為替レートにあまり影響がないのに対して、事前の予想と大きく離れ

た結果であれば、数字が出たとたんに為替レートが大きく動くという特

徴があります。

為替相場は24時間動いているため、重要な経済指標は忘れずに確認する

必要があります。

おすすめの記事